スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとなりさん

今のおうちに越してきて
もうすぐ1年。

新興住宅地でまわりには
わんさか小さな子供達がいて
ママさんパパさんも同年代の人達ばかり

そしてご近所さん達は
今後ほぼほぼ一生変わることなく
これからもずっと
お付き合いするであろう方々

ずっとずっと悩んでました

ご近所さんへの報告


ま、でもいつかは見たら分かることだし
とりあえず大っぴらに公表する必要もないし
幼稚園とか入ればって思ってました。


でも、やっぱりお隣さんには
早く伝えておいた方がいいかなと
思っていたんです。


お隣さんは
とても良いご夫婦で
お子さんは2人

下の子はぺんちゃんと
7ヶ月違いの男の子

よく話す、よく走るの
わんぱくな男の子


同級生ですが
あきらかに発達の違う2人


ご夫婦はずっとぺんちゃんのことを
まだまだ小さいですもんね、と
言われてました。
(←同級生なんだけどな〜と思いつつ)


もちろん悪気なんてこれっぽっちもなく
可愛がってくれていました。


同級生だし、
これからも一緒に遊んでほしいなって
私は思っていたので
本当は早く伝えたかったんです

でもなかなか勇気がなくて
言い出せずにいました

相手の反応を見るのが怖くって

で、先日グループ療育で行った
お芋掘りの芋を使って(笑)

お芋掘りに行ってお芋がいっぱいあるからいりませんか??

から始まり

実はうちの子ダウン症なんです。

とお伝えしました。←急(笑)

(その後、芋掘りに行った経緯グループ療育で、などを説明)


やっぱりビックリされていましたが
お隣さんはすぐに


『私はダウン症についての知識があまりありません。何が良くて何が悪いか分からないので、これから教えて下さいね!!』


と言ってくださいました。


とっても嬉しくて
ついつい泣いてしまいそうになりました。


急に言われてきっと本当に
ビックリしたと思いますが
サラッとこんな事が言えるなんて
本当に素敵な方なんだなと


そして、とっさのことに私も
なんて答えていいのかわからず

『歩けるようになったら
一緒に遊んで下さい!』

とそんな事しか言えませんでした(笑)

でも快く

『もちろんです!
これからもよろしくお願いしますね!』

と言われました。
とてもホッとしました。

このご家族がお隣さんで
本当に良かったなと。


この子が生まれて
いろんな方達にお世話になってきました。

きっとダウン症を持って生まれてきてくれなかったら
人の優しさや愛など、
全然気づけずに生きていただろうな
と思います。

周りにいてくれる方々に
感謝して過ごしていかなきゃなと
改めて思いました。




↑先日のグループ療育でお芋スタンプした時
お口にまでスタンプ!

先生に、寒そうねぇ〜(笑)と
言われてました。



素敵なブログがたくさんあります♡
ご覧ください(^o^)/↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: タイトルなし

あゆみさん
時が過ぎてもやっぱり打ち明けるのは勇気がいるもので、本当にお話しできてよかったです!
あゆみさんもきっとこれからいろんな方に出会えると思います♡これからも色々お話ししていきましょうね!
そうそう!お芋食べたくなってしまった様です!笑

Re: まぁ♡素敵なお話(^^)

kanadayちゃん
言えてよかったよー!ありがとう??笑
本当に素敵すぎて一瞬で憧れてしまったよ!お隣さんに!
だよねだよね!
本当、大事にしていきたい♡
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。